イベコンを副業としています

副業禁止の会社では注意が必要

趣味と実益を兼ねた働き方司会役を務めるとリクエストで呼ばれることも副業禁止の会社では注意が必要

前述したように大きなレースなどの場合には、レースクィーンがチームにいる場合もあるので、イベコンは各スポンサーの名前が付いた上着を着て、ミニゲームやサービスなどを案内する係になる場合もあります。
展示即売会のアナウンスや、チャリティーオークションの準備や司会役のサポートなど、求められる仕事は多岐になるのです。
気になる収入はバブルの頃などの好景気の時代には、1日10万円やそれ以上の報酬があったと聞きます。
しかし現在は2万円から5万円程度の報酬が多いようです。
この仕事をやっている人は、自分のように休日の副業として選択している人や、駆け出しのアイドルなどがメインの仕事がない時に、イベコンとして参加しているなどのケースがあります。
よく有名になってから過去の写真などが出るのは、こうした背景があるようです。
駆け出しと言ってもアイドルの卵なので、追っかけがいたりして大変そうです。
有名でなくても写真を撮られたり、望遠でいつの間にか撮影をされていたりなどもあるために、副業禁止などの会社ではコンパニオンを副業にするのは注意が必要になります。